さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


地方競馬情報サイト 南関東4競馬場 東京シティ競馬 ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト Welcome to Horselover’s Worldへ

2012年03月18日

Mr. Pink vs Brian's Roman

3月7日(水)

大井競馬場

当日メイン第3回東京スプリング盃(SIII)はイケメンのロイヤルボスに騎乗したMr. Pinkこと内田利雄騎手

メインレースのパドックはジョッキーが騎乗する前までしか見なかったので、
最終レース花月賞 B3(一)選抜特別
Mr. Pink vs Brians Roman
約1年ぶりにMr. Pinkの流し目をキャッチicon06
2010年のハイセイコー記念はセルサスの3着だったエースキッド
しかし年が明けてから成績不振が続いており、残念ながらこの日も10着でしたicon15

ピンクのオヤジx2 地方競馬の黄金時代という記事に書いた通り、
内田利雄騎手といえば宇都宮の雄ブライアンズロマン

オリオンザサンクスの生まれ故郷、荒木育成牧場で余生を送っているため、年に1回は会っている。
初めて会ったときから気が強くて、愛想がない。
トーシンブリザードと仲が悪いらしく、2回目に会った時だったかトーシンに人参をあげた後でロマンに人参をあげようとしたら無視されたicon10
なのでロマンはあまり人参が好きでないのかと思っていたが、
昨年10月に訪問した時は最初にロマンにあげたら、私を追いかけて来たので人参が嫌いなわけではないとわかった。
しかし、その後トーシンに人参をあげていたらブヒブヒ文句を言うように鳴いていたface07
「そいつにやらないで俺によこせ~!」
とでも言っていたのだろうか?

そんなブライアンズロマンが
Mr. Pink vs Brians Roman
Mr. Pinkに対抗するかのようにウインクしてくれていたface02
逆光気味だったようでピントが甘いですが、右目だけ閉じて左目は開いてます(^_^)
Mr. Pink vs Brians Roman
彼のお腹はポッコリ
今年21歳になるらしいが、中年太りではなくブライアンズタイムの血統的体型?

ロマンとトーシンは母父が同じブレイヴエストローマンだ。
生年月日から相性も良いはずなのになぜ仲が悪いんだろう?


にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ blogram投票ボタン


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(大井競馬)の記事画像
ワタリキングオーと的場文男騎手 第60回東京ダービー(SI)
第59回東京ダービー(SI) キタサンオーゴンと的場文男騎手
第46回黒潮盃(SII)
トップグラス 小さなことからこつこつと
第33回サンタアニタトロフィー(SIII)
ファイナルスコアー 武蔵野オープン
同じカテゴリー(大井競馬)の記事
 ワタリキングオーと的場文男騎手 第60回東京ダービー(SI) (2014-06-16 00:44)
 第59回東京ダービー(SI) キタサンオーゴンと的場文男騎手 (2013-06-12 00:21)
 第46回黒潮盃(SII) (2012-08-15 00:39)
 トップグラス 小さなことからこつこつと (2012-08-05 00:39)
 第33回サンタアニタトロフィー(SIII) (2012-08-01 01:46)
 ファイナルスコアー 武蔵野オープン (2012-07-31 01:44)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
Mr. Pink vs Brian's Roman
    コメント(0)