さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


地方競馬情報サイト 南関東4競馬場 東京シティ競馬 ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト Welcome to Horselover’s Worldへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年06月16日

ワタリキングオーと的場文男騎手 第60回東京ダービー(SI)

2014年6月4日(水)

大井競馬場

11R第60回東京ダービー(SI)

確か33回目のダービー挑戦と聞いた気がするが、的場文男騎手のパートナーは盛岡でデビューし、川崎に転入後6戦目の4月16日第17回 クラウンカップ(SIII)を優勝したワタリキングオー

私はクラウンカップもネットでしか見ていないので、この日パドックで初めてワタリキングオーを見た。

2人引きながらたてがみが波打ってしまうほどウルさめでなかなかピントが合わなかったicon10

舌出してこんな顔したり

突然ウインク?
子供の時ってウインクしようとすると両目つぶっちゃったりしましたよね

ブリンカーの奥からチラッと目線

的場文男騎手を背に、いざ馬場入場
最初は頭を下げて嫌そうに向こう正面にキャンターで消えて行ったのだが、

1周して再びスタンド前に現れたときはおちゃめに観客を見ていたface02

またまたチラッと目線

入念な準備運動の後、踵を返して左回りでスタート地点に向かった。

レース写真icon47
2000mは長すぎたのか?経験不足か?結果は6着でした。


目を閉じてショボン?
残念でしたが、お疲れ様でした。

的場文男騎手のダービー挑戦は来年に続くicon38


  

Posted by Horselover_ss at 00:44Comments(0)大井競馬