さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


地方競馬情報サイト 南関東4競馬場 東京シティ競馬 ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト Welcome to Horselover’s Worldへ

2008年06月27日

アオイケンシン、ラビットマン、父タイキシャトル似?

6月26日大井8Rフォーチュネイトルピナス特別
昨年今頃新馬戦を勝ち、ゴールドジュニアーではニックバニヤンの5着。
残念ながら次のレースで負傷してしまい長期休養をしていた上杉厩舎アオイケンシン君の復帰初戦
1歳の時の写真はこのページの上から6,7枚目
前開催の時厩舎に訪問させていただいたら、フランスに帰ってしまったおしゃれな髪形のお父さんバチアー
ますます似てきて男前になってましたface02

しかし、競馬になるとテンション高いicon74
ハイテンションでハナを切って逃げ切れないかと期待しましたが、スタートして5番手くらいの好位につけ頑張っていたものの、
直線で息が持たず残念ながら9着でした。

11番ラビットマン(2番人気)、父タイキシャトルが1着
たぶんこの子に会ったのは初めてだと思うのですが、まん丸で可愛い目で見られてface05

似ているicon74

毛色も印も違いますが、目、額、耳の雰囲気がとてもタイキシャトルに似ていると思いましたface02

2着9番フォージドジョリー(1番人気)
何しろこの2頭がパドックで目立ってよく見えたので、私の馬券も
三連複9-11→3,4,6,7、ワイド3→9,11
結果11-9-10で3着は上杉厩舎3頭中、ケンシン君より人気がなかったサントワインface12
予想の段階では3頭出しだから他の馬も注意のしるしをつけていたのに、イケメン君に翻弄されてすっかり忘れましたface11
中央から参戦した皆様、お疲れ様でした。福永騎手は昨夜からお泊りだったのでしょうか?

10R風待月賞

6月5日東京スポーツ賞を勝ったベルモントマーキスが断トツ1番人気でしたが、その時5着だった9番リワードアルビオンが勝ちました。
(写真は全部失敗でしたface11
久々に見たペリーと山田信大騎手に期待し、
馬単11→1,7,9,10
やはり山田騎手は私の期待にこたえてくれませんでした。
相変わらず相性の悪さは解消しませんface11face09

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(大井競馬)の記事画像
ワタリキングオーと的場文男騎手 第60回東京ダービー(SI)
第59回東京ダービー(SI) キタサンオーゴンと的場文男騎手
第46回黒潮盃(SII)
トップグラス 小さなことからこつこつと
第33回サンタアニタトロフィー(SIII)
ファイナルスコアー 武蔵野オープン
同じカテゴリー(大井競馬)の記事
 ワタリキングオーと的場文男騎手 第60回東京ダービー(SI) (2014-06-16 00:44)
 第59回東京ダービー(SI) キタサンオーゴンと的場文男騎手 (2013-06-12 00:21)
 第46回黒潮盃(SII) (2012-08-15 00:39)
 トップグラス 小さなことからこつこつと (2012-08-05 00:39)
 第33回サンタアニタトロフィー(SIII) (2012-08-01 01:46)
 ファイナルスコアー 武蔵野オープン (2012-07-31 01:44)
この記事へのコメント
Horseloverさま、こんばんは。

リワードアルビオン号の写真かっこいいですよね。
惚れぼれしてしまい、なかなかコメントできずにいるくらいでした。

これまで遅めの時計でしか勝っていなかったので、風待月特別での時計であれば、まだまだ伸びしろがあるなと変な安心もしてしまいました。

御神本くんは4角からの立ち上がりが非常に巧いなといつも思います。
対してリワードアルビオン号を競走のなかで調教までしていた(と私は勝手に思い込んでいる)繁田さんは3角からの二枚腰・三枚腰が絶妙。

当然、リワードアルビオン号には勝ってもらいたいのですが、やっぱり繁田さんに乗って欲しいなと思います。

複雑な気持ちで購入した単勝馬券的中に戸惑いながら、次に更に期待が膨らみます。
Posted by エクストラ・ビュン at 2008年06月28日 03:17
エクストラ・ビュンさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
松山出張(?)お疲れ様でした。
リワードアルビオンのゴール写真は全部ブレてしまって、そこそこOKだったのが掲載したゴール前の写真だったんですが、暗くて残念です。
7番人気とは知らず、後で結果を見てびっくりしました。的中おめでとうございます(^-^)/ 前走繁田騎手でしたが、今回2連勝中のカイジンシーズに騎乗するため乗り替わりだったんでしょうね。カイジンシーズも昇級戦ながら2着だったので、今後が楽しみなのでは?
セユウホープも2着でしたが、がんばりましたね!
ゴールドカップの登録馬を見たら、クレイアートビュンの名前がありました。
見に行きたいですが......
Posted by Horselover at 2008年06月28日 17:08
Horseloverさん、こんばんは

競走をキレイに撮影する技術のない私にとって、Horseloverさんの写真は宝物です。これからも競走馬のステキな表情を楽しみにしています。

クレイアートビュン号がゴールドカップに出走するかも知れませんが、観戦は私も厳しそう。。。せめて、川口の友人に単勝馬券購入とパドック撮影を依頼することになりそうです。

セユウホープ号は最高にカッコいい2着でした。
羽田からTCKへ直行し、9Rそっちのけでパドックから釘付けになって応援していました。

今週は大好きな競走馬が良い成績を残す興奮でいっぱいの一週間でした。
Posted by エクストラ・ビュン at 2008年06月28日 22:30
エクストラ・ビュンさん、こんばんは。
写真気に入っていただいて光栄です。ありがとうございます┌(_ _)┐
次走はもっときれいに撮れるようがんばります。
ほんとにエクストラ・ビュンさんが応援したお馬さんたちは好調でしたね。
応援してるお馬さんたちが良い結果をだすのが競馬の醍醐味ですよね(^-^)/
今開催私の応援馬はだめだったので、次に期待します。
Posted by Horselover at 2008年06月29日 01:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
アオイケンシン、ラビットマン、父タイキシャトル似?
    コメント(4)