さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


地方競馬情報サイト 南関東4競馬場 東京シティ競馬 ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト Welcome to Horselover’s Worldへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年07月26日

パドックでダートスキー? 爆笑クシロフクリキ(^o^;)

昨日に引き続き晴天で暑い上に風が吹き荒れていました。
洗濯ものはあっという間に乾いたicon01

食事をしながらスカパー795チャンネルでばんえい競馬の実況
帯広は曇っていましたが、雨は止んで馬場水分量7.3%
2R第4回帯広手造り陶・食・祭賞2歳 B-3 のパドック
突然手綱をつかんだ厩務員さんが地面から背後に身体を70度くらい傾けて、まるで水上スキーでもしているようにパドックの外側から内側に滑っていましたface08
そしてさらに内側から外側に!
厩務員さんを曳いていたのは手綱につながれているばん馬
橇は500キロですが、推定60キロ以下の人間を引きずるなんて楽々でしょう
その様子を見ていた私は爆笑
馬番9と見えたので出走表を確認したらクシロフクリキでした。
他の出走馬には騎手が跨って馬場に入場していきましたが、クシロフクリキだけ厩務員さんと大河原騎手の2人引きで入場していましたface02
サラブレッドは競馬場に入厩する前にある程度競走馬になるための訓練を受けますが、
ばん馬は牧場から直接競馬場に入るそうなので、2歳時は野生に近いそうです^_^;

案外この馬勝ったりして?
と思いながらレースを見ましたが、4着まででした。

後で確認したら6月22日3R2歳 A-6に出走していました。

やんちゃしていた記憶は残っていませんが、この画像もなんとなく厩務員さんを手こずらせているような?

シャッタイースピードを設定し忘れたらしく、1/160で撮影したのでぶれていますが第2障害はキャンターで越えていて今日も同じようでした

レース中はわき目も振らず、まっすぐ前を見て真面目

第2障害を登るときは騎手が口々に掛け声をかけていますが、何を言っているのかははっきり聞こえません
大河原騎手が口を開けて掛け声を発し、クシロフクリキは鼻を伸ばしてふんばり、障害を登っています

後ろ脚がもつれてちょっとバランスを崩したようですが、この後立て直されて

無事に障害を降りました
今日も第2障害は1番手で降りたのですが、直線で後続に差されてしまいました
この時の馬体重は880キロでしたが、今日は900キロ
20キロ増えてはいますが、上位に入線した3頭に比べるとまだ小柄に見えました。
身体が増えて力がつけば面白い存在になりそうですface02
やんちゃ好きな私の注目株です (^~^)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ 人気blogRankingへ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
一日一善
  

Posted by Horselover_ss at 21:09Comments(2)ばんえい競馬

2009年07月26日

祝・コマンドタワー初勝利\(^_^)/オリオンザサンクス産駒

佐賀4R3歳-10組3歳結果

南関東の初代ダート王者、オリオンザサンクスと2003年第45回九州ダービー栄城賞を優勝したザペキンハートの子

コマンドタワーがデビューから7戦目でようやく初勝利を挙げました。
出走毎に気にしていたものの早い時間のレースのためなかなか参戦できず、結果だけ見て5,5,5,7着という成績に不安を感じていましたが、
「まだ子供だから身体ができていないんでないか」という生産者さんの言葉を胸に初勝利を今か今かと待っていました。
7月12日にようやく2着だったので、今日は絶対単勝を勝って応援する予定だったのですが、一昨日の悪夢を引きずって今朝も起きれず↓┌(_ _)┐↓
リプレーを見たらスタートから2番手につけて、直線に向かうコーナーで逃げた3番サイバーフルパワーに並びかけ、
直線で交わしてそのまま1番手でゴールしてましたicon88
鞍上はスターオブジェンヌで第19回トゥインクルレディー賞(SII)を勝った真島正徳騎手

コマンドタワー、おめでとう\(^_^)/

コマンドタワーの詳細は第8回ル・プランタン賞の記事icon47をご覧ください
長い道のりでしたが、まずはほっとしましたface02

お父さんのオリオンザサンクスはまたもや納得いかないようすで首を傾げています

「おかしいな~。俺は新馬勝ちしたべさ....」
コマンドタワーの真黒な馬体はどちらかというとお母さんのザペキンハート譲り
きっと父母の力を受け継いでいるはずですので、徐々に力をつけて強くなりますように!

これまで何度もオリオンザサンクスを訪問していますが、常に「俺はお前より偉いんだ」という雰囲気を漂わせていました。
そんな彼が前回初めて甘えるような可愛い表情をみせてくれました。
昨年などは人参を手に持っても「そんなに食ってほしけりゃくってやる!」みたいな雰囲気でしたが、
先月は写真のように首を傾げて
「ちょうだ~い」と優しい表情で甘えているように見えました

撮り方が下手で暗くなってしまったのですが、せっかく動画を撮ったので公開
バーナーズルーブも頑張っているし、元気一杯のお父さんに負けないよう産駒もどんどん活躍しますように(^O^)/

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ 人気blogRankingへ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
一日一善
  

Posted by Horselover_ss at 18:15Comments(0)佐賀競馬

2009年07月26日

第34回ばんえい大賞典(BG3) - 蝦夷梅雨?

7月25日(土)

南関東の天気は快晴で強風が吹き荒れたものの湿度が高く暑い一日
帯広競馬場は天気予報通り雨
馬場水分量8.4%で始まり、7.6%で終わりました。
6月中馬場水分量が高い時は1枠と10枠の3着内入線率がない傾向が続きましたが、
土曜日は1枠1番はゼロ、8枠10番は1着1回、3着2回
10R、11Rに参戦しましたが的中に至りませんでした(;´Д`)ノ


7月26日(日)

十勝帯広地方の天気予報は日中の最高気温22℃、降水確率は20~30%
6月に私が訪問した時も雨が多かったですが、蝦夷梅雨なんでしょうか?

第34回ばんえい大賞典(BG3)

1番キンノカミ 650K


△2番タワノアヤカ 640K

黒ユリ賞は出走取消だったので、彼女に会えなくて残念でした
昨年10月に帯広を訪問した時の彼女はとても強かったです。
ナナカマド賞3着の後、池田町ペンティクトン市交流記念 2歳 A-2を快勝
今季初戦のとかちダービーは牡馬と10キロ差で8着に敗れましたが、前走で復活の勝利をあげたんですねface02

◎3番アオノレクサス 670K(最高負担重量)

2歳時から真っ白だった芦毛馬
とかちダービー優勝後、古馬との対戦で敗戦続きですがさらに力をつけているでしょうか?

☆4番コウドウフジ 660K

左は昨年10月、ナナカマド賞、右は今年6月21日の写真
お馬さんも装いによって雰囲気が変わります(*^.^*)

▲5番ワタシハスゴイ 650K

黒ユリ賞は1番人気に押されましたが2着でした。
レース写真はこちらicon47

6番スギノハリアー 650K

6月21日5Rを勝っていますが、私は6Rから観戦しており、彼の勝利は見逃しました(>_<)

7番スターオブドリーム 650K


〇8番ワタシハキレイズキ 630K

右は黒ユリ賞4着の時の写真ですが、シャッタースピードが速すぎたのか真っ暗に撮れてしまいました。
左は昨年初めて見た時で、プラチナブロンドがとてもきれいです。
最低負担重量で引き続き鈴木啓介騎手が手綱をとることなどから注目

△9番ウィナーミミ 650K

第35回黒ユリ賞(BG3)賞の時の写真icon47
撮った写真はほとんどカメラ目線で丸い瞳がとても親しみやすくて可愛いface05

△10番アアモンドヤマト 660K


馬連8→2,3,5,9,10

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ 人気blogRankingへ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
一日一善
  

Posted by Horselover_ss at 04:14Comments(0)ばんえい競馬